VtuberのTwitter(ツイッター)の運用方法は?フォロワーを増やす方法

狐崎まめこ

こんにちは!
ボイトレVTuberの狐崎まめこ(concon_mameco)です。

今回は、Vtuber活動に欠かせないTwitterの運用方法とフォロワーを増やす方法について解説します!

Vtuber活動に欠かせないのがTwitterです。

Vtuber活動との相性も良く、多くの人に自分を認知してもらうためのツールとなるので、ぜひ有効に活用して多くのフォロワーやファンを獲得してくださいね。

目次

VtuberにとってのTwitterとは?

クエスチョン

VtuberにとってのTwitterは、自分を知ってもらうためのツールのひとつです。

Vtuberの活動は主にYoutube等で動画を上げることですが、それをしているだけでは認知されません。

より多くの人に動画を見てもらうためにも、SNS、特にTwitterの活用は必須です。

Vtuberさんの多くはTwitterアカウントを持っており、積極的につぶやきを投稿したり、他のVtuberさんたちと絡んだりして、自分を知ってもらえる努力をしています

これからVtuberとして活動していくなら、Twitterは絶対にやった方が良いです。

Twitterを活用するメリット・デメリット

メリットデメリット

Twitterを使うということは、より多くの人と関わったり、他の人の発言を見る機会も増えます

メリットがある一方、デメリットもありますので、どんなメリットやデメリットがあるのかを把握しておきながら、それらに囚われすぎずにうまく活用していくことが大切です。

メリットデメリット
多くの人に認知してもらえるフォロワー数の増減に囚われる
自分の活動をアピールできるツイ廃になりやすい
仲間やファンが増えるネガティブな意見等に凹む可能性がある
狐崎まめこ

認知されればされるほど、良くも悪くも色んな事が起こるからな~。
他人に左右されない強靭な心を持つことも大切だ!

VtuberのTwitterのプロフィール設定

アカウント作成後、最初に設定しておくべき項目について説明していきます。

  • 名前
  • アイコン・ヘッダー
  • プロフィール欄
  • URL

名前以外の設定項目は、自分の活動方針などが変わったタイミングで更新することもできるので、最初は深く考えすぎなくても大丈夫です。

名前

より多くの人に認知され、推してもらうためには、「名前+推しマーク+@〇〇Vtuber」と付けると良いでしょう。

私・狐崎まめこの場合

【狐崎まめこ🦊🥜@ボイトレVtuber】という風に名前を設定しています!

推しマーク

推しマークとは:2~3つほどの絵文字を使って、自分を表現するもの

ファンは、その絵文字を名前やプロフィールに書くことで「自分はそのVtuberを推している」というアピールができます。

より多くのファンに使ってもらうためにも、自分の活動に合う絵文字の組み合わせを探してみましょう。

@〇〇(系)Vtuber

@:英語の「at」の代わりに使用されている記号で、「~~として」の意味です。

Vtuberには様々な特徴を持つ方がたくさんいます。

ただの「Vtuber」だけだと埋もれてしまうため、自分の特徴を表せる文言を加えましょう

狐崎まめこ

私の場合、Vtuberとして「ボイストレーニング動画を上げる」という活動方針があるので、「@ボイトレVtuber」と名乗っているぞ!

アイコン・ヘッダー

Vtuberの顔とも言えるくらい重要なのが、アイコンとヘッダーです。

アイコン

自分のVtuberモデルの顔をアップにしたものをアイコンに使用しましょう。

Vtuberは顔が命(笑)なので、顔を一目見ただけでファンになってくれる方もいます。

自分が「一番推せる!」と思う表情のものを使うと良いでしょう。

ヘッダー

ヘッダーのデザインはVtuberによってさまざまですが、多いのは「Vtuberモデルの顔アップ+ロゴの入ったもの」です。

ただ、自分の世界観を表せられるものであれば、それに限らず独自のイラストなどを載せてみても良いでしょう。

ヘッダーは、アイコンと同じくらい重要なアピール要素になります。

ロゴやヘッダーイラストは、可能であればプロのイラストレーターさんに作ってもらうとより素敵なものに出来上がります。

イラストの依頼なら【SKIMA】がおすすめ!

SKIMAは誰でも無料で登録できるので、ぜひあなたの好みに合う絵師さんを探してみてくださいね。

プロフィール欄

プロフィール欄には、自分がどんなVtuberなのかを簡潔に説明できる文章を載せておくと良いでしょう。

プロフィール欄に載せておくと良いもの
Vtuberとしての特徴
なぜVtuberになったのか
活動方針
Vtuberとしての目標
好きなもの

他、アピールしたいことがあれば書いておくと、より自分を知ってもらえるきっかけになります。

Vtuberのイラストを描いたりモデリングをしてくれた人が別にいる場合、その方のTwitterアカウントを載せる人もいます。

イラストを描いてくれた人を「ママ」、モデリングをしてくれた人を「パパ」と称する慣習があります。

URL

Twitterには、URLを載せられる欄が一か所だけあります。

YouTubeが活動主体なら自分のYouTubeトップページへのリンク、YouTube以外が活動主体ならそのプラットフォームへのリンクを貼るのが良いでしょう。

URLを載せておくことで、興味を持った人が自分の配信を見に来てくれる可能性が高まります。

Vtuberの固定ツイートの設定

自分のTwitterトップページを訪問した人が最初に目にする投稿が【固定ツイート】です。

固定ツイートとは:自分のツイートの一番上に、常に表示させておくことができるツイートのこと。

ここには、自分の自己紹介となる投稿や自分が見てほしい投稿を設定しておくと良いでしょう。

動画や宣伝したい投稿があれば、そちらを優先しても構いません。

固定ツイートに載せておきたい項目

宣伝したいものがないうちは、下記の項目を参考に作成してみてください。

  • 推しマーク
  • 各サイトへのリンク
  • 自分用タグ
  • 呼び名
  • ハッシュタグ

推しマーク

プロフィール設定の欄で説明した自分だけの『推しマーク』をここにも書いておきましょう。

配信プラットフォーム・SNS等へのリンク

固定ツイートに配信プラットフォームやSNS等へのリンクを載せておくと、ファンの方に訪れてもらいやすくなります。

固定ツイートに載せておきたいリンク先

  • YouTube
  • Pixiv(イラスト)
  • Pixiv FANBOX
  • マシュマロ
  • nana
  • Amazon欲しいものリスト(「ほしいもの」→「干し芋」と書く人も)
  • Skeb
  • BOOTH

自分用タグ

自分用のタグを設定しておくと、ファンの方がイラスト等を描いて投稿してくれた際に見つけやすくなります

固定ツイートに載せておきたい主なタグ

  • ファンアートタグ
  • 配信タグ

呼び名

呼んで欲しい名前やあだ名があれば、併せて載せておくと良いでしょう。

ハッシュタグ

Vtuber関連のタグで検索された際に自分が引っかかるように、検索されやすいタグを最後に入れておくのも手です。

Vtuberの検索でよく使用されるタグ

  • おはようVtuber
  • Vtuber準備中
  • 新人Vtuber
  • Vtuber好きと繋がりたい

VtuberのTwitterの運用方法とフォロワーの増やし方

ポイント

#ハッシュタグを活用する

ツイートを投稿する際には、Vtuber関連のハッシュタグを付けると良いでしょう。

Vtuberのツイートによく使われるハッシュタグ

  • おはようVtuber
  • おやすみVtuber
  • 新人Vtuber
  • Vtuber準備中

Vtuberさんをたくさんフォローする

Vtuberの仲間を増やすためにも、多くのVtuberさんをフォローしましょう。

Vtuber(特に個人勢)はお互いに持ちつ持たれつの関係でもあるため、フォロバ(フォローバック=フォロー返し)をしてくれる人もたくさんいます。

\フォロー・フォロワー数の高度な分析なら『SocialDog』/

SocialDogはこんな方におすすめ

  • 効率よくフォロワーを増やしたい方
  • Twitter アカウントの毎日の運用を省力化したい方
  • 自分に関連したツイートをすぐに知りたい方
  • フォロワーの定着率を上げたい方
  • フォロワーを整理したい方
  • Twitterのフォロワーを増やしたいが、何をしたらいいかわからない方
スマートで効率的な Twitter アカウント運用ツール
狐崎まめこ

有料プランが14日間完全無料で使えるよ!ぜひ試してみてね

他のVtuberさんと積極的に関わる

Vtuberのファンには、一般のファンもいますが、自身もVtuberでありながら他のVtuberのファンになる人もいます。

また、Vtuber同士で仲良くなれば、一緒にコラボ配信をしたり、企画に誘ってもらえたりすることも増えます

より多角的な活動をしていくためにも、他のVtuberさんたちともなるべく積極的に関わっていくことをおすすめします。

他のVtuberさんとのTwitterでの関わり方

  • いいね
  • リプライ
  • リツイート
  • 引用リツイート など

他プラットフォームからTwitterフォローを促す

Youtube等の配信プラットフォームや他のSNS等のプロフィール欄に、Twitterのアカウントを載せておくようにしましょう。

Twitterでは配信では見られない姿がみられるため、配信や他のSNSでファンになってくれた方がTwitterでもフォローしてくれることがあります。

いろんな活動を見てもらうことで、より自分を知ってもらい、好きになってもらえるきっかけとなるでしょう。

企画を積極的に行う

Twitter上で企画を考えてやってみるのもおすすめです。

Twitterでの企画は、「応募した方にとってお得な企画やためになる企画を無償で行い、応募の条件としてフォローやリツイートをしてもらう」というのが一般的です。

企画を進めるには時間や労力も必要となりますので、日常生活に支障をきたさないような内容や人数にとどめておくことをおすすめします。

私・狐崎まめこの場合は、ボイトレVtuberであることを生かして、「課題曲を提示し、歌ってくれた人にボイトレをする動画を作成して公開する」というものでした。

企画を考えたり動画を作るのは大変でしたが、多くの人に認知してもらうきっかけになりましたし、企画を通して仲良くしてくれるVtuberさんも増えました

VtuberがTwitterを運用する際の注意点

注意点

Twitterを運用する上で、注意しておくべきことがいくつかあります。

主に注意すべき点は以下の4つです。

  • 連絡先の共有設定
  • アカウントを間違えたツイート
  • ネガティブすぎるツイート
  • リアルな写真の投稿

上記の項目について、一つずつ説明していきます。

連絡先の共有設定

ツイッターには、「端末に保存されている連絡先を共有して、知り合いをツイッターで探せる機能」があります。

これをオンにしたままだと、リアルな知り合いにVtuberのアカウントが知られてしまう危険性があります。

  • Vtuber用のアカウント設定では、連絡先の共有をオフにしておくことをおすすめします。

リアルな知り合いにVtuber活動がバレても大丈夫な人は、オンにしておいても問題ないでしょう。

アカウントを間違えたツイート

リアル用アカウントやその他のアカウントを同時に管理している場合、アカウントを間違えてツイートしないように注意しましょう

リアルな知り合いにVtuber活動をやっていることを知られたり、逆の場合、Vtuberファンに身バレしてしまう可能性があります。

ネガティブすぎるツイート

つい日常生活での愚痴を投稿してしまうこともありますが、そればかりになってしまうと、Vtuberとしてのキャラクター性との乖離が生じてしまいます。(ネガティブキャラで通っているなら別です)

ネガティブなツイートばかりだと、イメージダウンに繋がります。

リアルな写真の投稿

リアルで撮影した写真をVtuberアカウントでツイートする場合、自分の手などが映っていないか確認してからアップするようにしましょう。(すでにリアルな自分を明かしていたり、リアルアカウントを公開・連携している場合は別です)

Vtuberファンは、リアルなあなた自身そのものではなく、キャラクターモデルを通して見ていることを忘れないようにしましょう。

突然リアルな人間感が出るツイートをしてしまうと、ファンがびっくりして離れてしまう可能性があります。

VtuberのTwitter運用に関するよくある質問

よくある質問
フォロワーがなかなか増えません

よっぽど一目見て魅力的だと思えるVtuberでない限り、フォロワーは勝手には増えません

自分から積極的に他のVtuberさんと絡むなどして、より多くの人に認知してもらえるよう行動しましょう。

効率よくフォロワーを増やすなら、ソーシャルドッグ などの運用ツールを使ってみるのも手です。

どんなツイートをすればいいのかわからない

ツイート内容に決まりはありません。

基本的には好きにツイートして問題ありませんが、他のVtuberさんが絡みやすい明るい内容や、自分のキャラクターを周知できるような内容にすると良いでしょう。

リアルな日常をさらけ出すような内容や、Vtuber活動と関係のないツイートばかりにならないように気を付けましょう。

VtuberのTwitter運用・まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Vtuber活動に欠かせないTwitterの運用方法と、フォロワーの増やし方について解説しました。

上手く使えばVtuber仲間もたくさん増え、とても楽しいSNSツールとなります。

多くの人に自分を認知してもらうためにも、ぜひTwitterをうまく活用してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる