【SKIMA】手数料はいつかかる?手数料を抑えるコツ、他サービスとの比較も解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
まめこ

こんにちは!
元個人勢Vtuberのまめこ(concon_mameco)です。

今回は、イラスト依頼サービスの手数料についてお伝えします!

はとても便利なサービスですが、利用するには各種手数料が発生する場面もあります。

この記事では、を利用する際に、「どんなタイミングで」「どのくらい」手数料が発生するのか、また手数料を抑えるコツや他サービスとの比較についても詳しく解説していきます。

\ 今すぐ無料で会員登録 /

目次

【SKIMA】で手数料が発生する理由

サービス手数料とは、仲介サービスが、サービスを提供することで利用者から料金を徴収する仕組みのことをいいます。

のような仲介サービスを利用する際、場合によっては各種手数料が引かれるため、個人同士でやりとりする場合よりも報酬が低くなる可能性があります。

ですが、仲介サービスを通さない個人間取引の場合、「商品代金を支払ったのに納品されない」「納品したのに代金が支払われない」といったトラブルに発展することも多く、自分で解決できない場合は泣き寝入りするほかありません。

その点、仲介サービスを利用すると手数料は発生するものの、個人間取引で起こりうるトラブルを未然に防ぐことができます。

トラブルから自分の身を守るためにも、手数料を払って仲介サービスを利用するメリットは大きいです。

まめこ

要は、安心料ってことだね!

\ 今すぐ無料で会員登録 /

【SKIMA】で手数料が発生するタイミング

は、基本利用料無料で利用できます。

まめこ

会員登録や商品の購入、商品の出品には、手数料はかかりません

で手数料がかかるのは、以下のタイミングです。

  • コンビニ支払いを利用したとき
  • 出品した商品が売れたとき
  • CHEER!(チップ)を贈るとき
  • 『売上金』が振り込まれるとき
  • リクエスト(コンペ形式)をキャンセルするとき

コンビニ決済を利用したとき

購入者がで出品されている商品を購入する際、支払い方法でコンビニ支払いを選択した場合には、『コンビニ決済手数料』が発生します。

コンビニ決済手数料:220円(税込)

出品した商品が売れたとき

クリエイターとして出品した商品が売れたときに、『販売手数料』が発生します。

まめこ

出品価格から販売手数料を引いた金額が『売上金』としてクリエイターのアカウントに反映されます。

販売手数料の金額は、商品価格(オプションを含む個別販売総額)に対して下記の料率を乗じた額です。

商品価格(オプションを含む個別販売総額)販売手数料
1,000~20,000円までの取引22%
20,001~50,000円までの取引16%
50,001円以上の取引11%
※2024年6月時点

CHEER!(チップ)を贈るとき

CHEER!(チップ)を支払うとき、『CHEER!手数料』が発生します。

CHEER!手数料:CHEER!で贈る金額(500円〜で設定可)の22%

『売上金』が振り込まれるとき

売上金を振込申請するときに、『振込手数料』が発生します。

振込手数料:262円(税込)

リクエスト(コンペ形式)をキャンセルするとき

リクエスト(コンペ形式)のキャンセルでは、提案数が1件以上ある場合、提案数に応じて『キャンセル料』が発生します。

リクエスト(コンペ形式)のキャンセル料は、『募集期間中』と『採用期間中』で金額が異なります。

まめこ

キャンセルしたリクエスト(コンペ形式)の支払いにクーポンを使用していた場合、クーポンは返還されないので気を付けましょう。

募集期間中のキャンセル料

提案件数3万円以下の案件3万円以上の案件
0件無料無料
1〜4件20%無料
5〜9件35%無料
10〜14件50%無料
15件〜50%50%
※2024年6月時点

採用期間中のキャンセル料

提案件数3万円以下の案件3万円以上の案件
0件無料無料
1〜4件80%無料
5〜9件80%無料
10〜14件80%無料
15件〜80%80%
※2024年6月時点

【SKIMA】の手数料まとめ

の手数料一覧と詳細は、以下のとおりです。

手数料の種類手数料を払う人金額
コンビニ決済手数料購入者220円(税込)
販売手数料クリエイター商品価格(オプションを含む個別販売総額)の11〜22%
CHEER!手数料購入者CHEER!で贈る金額(500円〜で設定可)の22%
振込手数料購入者
クリエイター
262円(税込)
キャンセル手数料購入者案件金額の0%〜80%
※2024年6月時点

\ 今すぐ無料で会員登録 /

他サービスとの比較

と他の依頼サービスの手数料を比較してみました。

比較したサービスは以下の3つです。

サービス利用料

商品・スキルを購入したときに購入者が支払うサービス利用料は、以下のとおりです。

手数料 SKIMAココナラクラウドワークスランサーズ
サービス利用料無料購入額に対して5.5%無料契約金額に対して
5.5%
※2024年6月時点

販売手数料

商品・スキルを販売したときにクリエイターが支払う販売手数料は、以下のとおりです。

販売金額SKIMAココナラクラウドワークスランサーズ
1,000円〜20,000円22%22%20%16.5%
20,001円~50,000円16%22%20%16.5%
50,001円~100,000円11%22%20%16.5%
100,001円~200,000円11%22%10%16.5%
200,001円~11%22%5%16.5%
※2024年6月時点
まめこ

販売価格が2万円超〜10万円の場合、圧倒的にSKIMAがお得ですね

販売価格が10万円超〜20万円の場合、と【クラウドワークス】の手数料はほぼ同じです。

では、商品販売のほかに『CHEER!』というチップ機能があり、『CHEER!』が入ることで販売手数料を大きく上回る収益が発生する可能性もあります。

振込手数料

サービス内のお金を銀行に振り込むときに利用者が支払う振込手数料(税込)は、以下のとおりです。

銀行名SKIMAココナラクラウドワークスランサーズ
楽天銀行262円〜2,999円:160円
3,000円〜:無料
100円110円
その他の銀行500円550円
※2024年6月時点
まめこ

はどの銀行でも手数料が同じなので、安心感がありますね

\ 今すぐ無料で会員登録 /

【SKIMA】で手数料を抑えるコツ

を利用する際に、なるべく手数料を少なくするコツをお伝えします。

クレジットカード支払いを選ぶ

クレジットカード支払いでは、購入時の手数料が不要で、キャンセル等による返金時も手数料が発生しません

一方、コンビニ支払いを選択するとコンビニ決済手数料が発生します。

決済方法の選択時にクレジットカード支払いを選ぶことで、手数料を抑えることができます。

振込申請をまとめて行う

口座への振込は、一回ごとに振込手数料が発生します。

振込申請をする回数を少なくして、ある程度まとまった金額になった時にのみ申請すれば、振込手数料の発生が抑えられます。

ポイントを活用する

手数料とは少し違いますが、ポイントやクーポンを上手く利用するのもひとつの手です。

登録口座を間違えない

登録口座を間違えてしまうと、振込エラーによる組戻し処理が発生し、660円(税込)の手数料が発生してしまいます

また、振込申請手数料+組み戻し手数料で1,000円近い手数料が発生してしまいます。

まめこ

口座を登録するときは、間違いがないかしっかり確認しよう!

\ 今すぐ無料で会員登録 /

よくある質問

手数料を発生させずに取引きすることはできますか?

を通して契約が成立した場合、購入者・クリエイターのどちらも手数料を支払わずに取引をすることはできません。

まめこ

の仲介サービスも慈善事業じゃないから…さすがにそれは厳しいと思います

手数料はトラブル防止の安心料だと思いましょう。

で手数料を抑えやすい価格設定はいくら?

販売価格が上がるごとに手数料が下がっていきます。(50,001円以上は一律で11%)

単純に計算するなら、販売価格が高い方がより手数料を抑えられることになります。

\ 今すぐ無料で会員登録 /

まとめ

で発生する各種手数料と、他クラウドソーシングサービスとの比較についてお伝えしました。

は、販売金額が20万円以下の場合に、比較的手数料が抑えやすい仲介サービスであることがわかります。

また、『CHEER!』というチップ機能があるので、同じ販売価格でも他サービスより報酬額が上がる可能性もあります。

ぜひこの仕組みを上手く活用して、を通してスキルの販売・購入をしてみてくださいね。

\ 今すぐ無料で会員登録 /

よかったらシェアしてね!
目次